県立鶴見高校卓球部

 本校卓球部は、卓球激戦地である横浜地区の県立高校として、神奈川県において私立上位校に戦いを挑んでいます。

 横浜地区は、男子において、横浜でベスト4に入れば、そのまま神奈川県ベスト4も狙えるという地区です。 横浜地区において、男子では横浜商業高校、桐蔭学園に追随する県立高校として、ベスト4を維持しながら、神奈川県での上位ランク入りを狙っています。


インターハイ県大会

 神奈川県では、湘南工科大学附属高校をトップに、その次に、三浦高校・横浜商業高校(Y校)が位置しています。 そんな中、我が校は、男子学校対抗で、2006年秋に神奈川県ベスト8入賞して以来、県大会にてベスト8以上を狙う県立高校として切磋琢磨しております。 そして、関東大会・全国大会への出場へを狙って挑戦しています。


ダブルス県4決定戦 vs 湘工大附高 県新人大会

 日頃から、神奈川の枠を越え、東京・千葉・茨城・群馬・栃木等の各県ベスト8以上の学校と練習試合をする機会を得ています。 また、月曜日は横浜文化体育館、水曜日には川崎市体育館に行き、社会人の方々や大学生の方々に相手をして頂き、他校の仲間とも切磋琢磨して、 自分たちの卓球技術を高めています。


山中湖での夏季合宿 栃木(卓翔杯)遠征

 ぜひ、本当に卓球が好きで、打倒湘工や打倒Y校の意識を持ち、関東大会・インターハイ出場を狙う気持ちがある仲間に、 本校に入学してもらい、ともに挑んでもらいたく思っています。県立高校でも、卓球で神奈川のトップに挑む、そんな仲間を求めています。


卓球が大好きな仲間 県鶴体育館2階卓球場にて待っています!

大会結果

=県大会= (詳しくは、神奈川県高体連卓球専門部のHPをご覧下さい)

2006年度

県新人卓球大会 男子団体 ベスト8(第7位) / 女子団体ベスト16

2007年度

関東卓球大会県予選会・県総体兼インターハイ県予選会・新人卓球大会
男子団体 ベスト8 / 女子団体 ベスト16 / 女子シングルス ベスト16

2009年度

県総体兼インターハイ県予選会・県新人卓球大会
男子団体 ベスト8 / 男子ダブルス ベスト8

2010年度

関東卓球大会県予選会・県総体兼インターハイ県予選会・県新人卓球大会
男子団体 ベスト8 / 男子シングルス ベスト16 / 男子ダブルス ベスト8

2012年度

県総体兼インターハイ県予選会 男子団体 ベスト16
※個人戦では、各大会横浜地区予選を10名以上のものが勝ち抜き、県大会へ出場しています。
(2012年度県新人大会:15名が横浜地区代表選手として、個人戦にて県大会へ出場します)

成績詳細はこちらです。 adobe reader icon

クラブ日誌

横浜国大招待試合

インターハイ県大会

県新人大会

活動状況

月、火曜日 16:45~18:30

(大会前19:00まで)
(土日活動時は月はお休みになります)

水曜日 有志練習

(川崎市体育館へ行って練習することが多いです)

木、金曜日 15:45~18:30

(大会前19:00まで、木曜日は体育館フロア半面で練習できます)
(金曜日は、近くの寺尾or末吉地区センター全面貸切で練習することもあります)

土、日曜日 公式試合・各種大会

  練習試合・練習時には、体育館半面利用:11台か全面利用:17台で練習できます

※定期練習は、木曜日のみ体育館フロア・他は体育館2階及び教室になりますが、 練習試合や長期休み中は、体育館半面に8台+2F卓球場3台の11台出して練習できます。

 

※鶴見スポーツセンターや川崎市体育館・横浜文化体育館において、有志練習会を行い、 大学生や社会人の選手と練習する機会があります。

 

※夏休みには、山中湖or群馬片品へ4泊5日で合宿に行きます。

 

※木曜日、鶴見高校体育館の夜間一般開放(19~21時)の卓球活動を利用して、 有志参加にて、大学生や社会人の方々と練習する機会を得ています。

 

部よりメッセージ

卓球が好きですか。
県鶴卓球部は、本当に卓球を好きな仲間を求めています。
普通の県立高校でも、進学校でも、全国大会・関東大会へ挑戦します。
今、男子は再び県ベスト8奪回に挑んでいます。
ベスト4に入ると、関東大会の切符は手にできます。
全国大会が見えてきます。
そのためには、挑む仲間が必要です。

県鶴は普通の県立の進学高校です。
卓球で入学できる枠なんてありません。
ほとんどのものが大学進学を考えています。
しかし、湘工・三浦・Y校に挑戦していきます。
その仲間を求めています。
一緒に横浜の地で、挑んでいきませんか。

卓球部生徒の卒業後の進路に関しては、OB・OGは現役合格が多く、横浜国大・埼玉大・長崎大・早稲田大・明治大・中央大・立教大・法政大・学習院大・日本大・東京都市大・芝浦工大・東洋大・東海大・神奈川大等の大学や専門学校に進学しています。
卓球と大学受験向けての勉強を両立させながら、3年次、引退すると大学受験・進路決めモードに突入します。

過去記録

卓球部活動の動画紹介

こちらをクリックください