H25年度避難訓練を実施しました


10月17日(木)の6校時に全学年・クラスで今年度3回目となる避難訓練を実施しました。
今回の訓練は火災発生を想定した訓練で、災害時の避難経路の確認、安全且つ迅速な避難の経験、災害発生時における生徒 の帰宅班グループの再確認を行い、教職員と生徒に対する防災意識の喚起を目的にして実施されました。
(帰宅班:大きな災害時に集団下校するため帰宅方面別に結成された班)

授業中に化学室から出火したとの想定で、避難指示が放送され、生徒たちは決められた避難経路から整然と避難場所となっている グラウンドに避難しました。

グランドに避難した生徒はクラス別に整列し、点呼を取ります。避難開始から点呼完了まで、約10分で終了しました。
点呼終了後、19グループの帰宅班別に整列し直し、再度、各帰宅班で生徒が揃っているかを点呼にて確認しました。
最後に、教頭先生から、避難訓練の目的と、今回の避難訓練の評価・講評が行なわれて終了しました。


避難訓練の様子

避難訓練の様子 その1
校内を避難中の生徒

避難訓練の様子 その2
グランドでクラス別に整列した生徒

避難訓練の様子 その3
帰宅班別に再整列した生徒

避難訓練の様子 その4
教頭先生からの避難訓練の目的と評価・講評