東北被災地ボランティア活動


 本校では生徒の国際的な視野を養い、ボランティア精神やリーダーシップを育むために、毎年様々な地域貢献活動に取組んでいます。
 昨年度は「ユニクロ中高生版全商品リサイクル活動プロジェクト」に参加し、世界の難民・避難民の方々への支援活動を行いました。(本年度も実施)
 今年度は、8月5日、6日に、東日本大震災の被災地交流ボランティアとして、宮城県立石巻西高校を訪問し、 同校生徒会の生徒や、兵庫県から同日に訪問していた兵庫県立淡路三原高校の生徒たちとの交流、ワークショップ、清掃ボランティアなどを行いました。
 なお、その様子が、8月18日の神奈川新聞(14面)で紹介されました。  PDF File

 石巻西高校や淡路三原高校の生徒の皆様、また、現地にて対応していただきました多くの関係者皆様に、お礼と感謝を申しあげます。


活動日程


8月4日(月) 夜  生徒登校、事前集会後、鶴見高校出発 バス内泊
8月5日(火) 朝  宮城県東松島市到着
       午前 大川小学校訪問
       午後 石巻西高校訪問 同校及び淡路三原高校の3校で交流会実施
       夜  公民館に宿泊
8月6日(水) 午前 仮設住居及び周辺地域を清掃
       昼  出発
       夜  鶴見高校到着



活動の様子


出発前集会
出発前、本校校会議室にて事前集会を開催

被災した車
被災したパトロールカー

大川小学校訪問
大川小学校を訪問し祭壇を拝礼

被災した大川小学校
被災した大川小学校の校舎

石巻西高校訪問
石巻西高校を訪問し慰霊碑を拝礼

淡路三原高校の人形浄瑠璃
交流会での淡路三原高校の人形浄瑠璃

交流会
石巻西高校での交流会のひとコマ

交流会発表
交流会でのグループ検討結果の発表

地域清掃
6日午前の地域清掃活動

砂浜清掃
石巻の海岸砂浜も清掃